スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


疲れました+愚痴

旅行といっても、お犬様の実家へ行っただけなんですがね・・


愚痴長いので嫌な人は見ないように。


1日目:お犬様遅刻。ベビーカー+旅行用荷物で移動が大変だった・・
仙台到着後、迎えが来るよりも少し前に着くようにして駅前でもぶらつきたいと言って予定を立てていたけれど、結局着いたらお犬様の友達が来るとかで駅構内でだべって(私はゆずのミルク作って相手して終わるの待ってました)迎えが来たのでそのままお義父さんと合流
お義兄さんが子連れで来てて、夕飯は外でみんなで食べました。
お子様かわいかったよー ゆずが触ろうとしたら怖がってたけどw
あと、すぐにぱぱぁーーーーって泣いてて大変そうでした;
夜は・・ゆずの夜泣きがすごかったなぁ;


2日目:塩釜神社へお宮参りに。途中写真屋さんで家族写真を撮って神社でも色々とってもらいました。
それにしてもめっちゃ暑いー; 神社で祈祷していただきましたが、しゃべり方が独特なのと、距離があったので神主さんが何を言ってたのかさっぱり・・;頭を下げるのも周りがやってたからやらなきゃ!みたいな感じでした。
塩釜神社は初めて行きましたが、思った以上に広くてびっくりですね。
でも、観光ってほど見てないのでなんとも・・・
一度家に戻って隣のごはん屋さんでお昼を食べて、ゆずが眠そうだったからそのまま寝かしつけて自分も昼寝~
お犬様宅のポチの散歩についていきました。ゆず抱えたままの散歩は結構きちぃ;ラスト数メートル(100~200m位?)お犬様とポチがダッシュしてたのにはウケタw犬に着いて行けるお犬様が凄いわー
若いっていいねぇ
夕飯もお隣で食べて↓にUPしたうにとかいただきました。まいうー
お犬様が読んでた地球へ・・(テラへ)の続きが気になってしょうがないです


3日目:朝からお刺身ってすごいな・・・スーパーで買ったって言ってたけどやっぱり鮮度が違うんでしょうねぇ
身支度をしているときに、荷物は家に送ってくださるというのでオムツやすぐ使うゆずの物以外は送ってもらいました。助かったー
お昼を食べてそのまま駅へーって感じでしたが、お犬様が1時に母校へ行くというのでデザートが出る前に一人出て行ってしまいました。
2時半~3時には戻るというので、ご飯後に駅近くまでご両親に送っていただいてゆずと一緒に仙台の街中を散歩しようとしたんだけど
ミルクだったり暑くてなのか機嫌が悪くて抱っこしながらで散歩どころじゃ・・;
お犬様もスーツを忘れていったので私がかわりに持って行たし;
さすがに歩き回れないので、とりあえず駅まで向かいコインロッカーに入れて一息。
ぐずるゆずをどうにかしないと・・とデパートでおもちゃを買い、そろそろ来るかと思ってまた駅へ。
駅ビルに入って涼んでたところへようやく今から向かうと連絡が・・そのとき既に3時半過ぎ・・・
結局、何時につくかもわからないから駅から出るわけにもいかずに構内でお土産だけ買って待ってました。
来たのは4時半頃でしたよ・・・
疲れてたので新幹線内ではゆずをお願いして寝かせてもらってたんだけど、途中でゆずがぐずって、ママの方がいいらしい・・って事で結局抱っこしました
東京駅で夕飯を食べようかとも思ったけど、たいしてお店もないし・・そのまま別れて帰ることに。
去り際、別れの挨拶がそっけないような事言われましたが、ものすごく疲れてた+微妙に不機嫌でしたし。
別れた直後にエレベーターなくて困った。総武線へのあの長い階段は一人じゃ無理だし・・スロープがあったと思ったんだけど、探し回る元気がないから駅員に聞いたら外へ一度出てエレベーターのあるとこまで歩いてくださいと言われた;
東京発の快速で、グリーン車に乗って帰りましたが最寄り駅へ着くまでにゆずが興奮しまくりでしたわ
となりのおじさんの指を掴むわ乗り換え後の箱席では前の人の雑誌ひっぱるわ・・・
案の定夜泣きもすごかったしねぇ・・


自分も風邪が悪化してて咳がひどかったんだけど、自分の家じゃないので水飲むのも気を使うし何するにも気を使うし・・・
多分あちらの両親にはしゃべらない・おもしろくない子だと思われてるだろうな・・
でも、お義父さんの声は小さいし聞き取りにくい声してるからまじめに返答が出来ないのですよ;
え?え?って聞き返す回数が多くなると、それを知ってる人でもウザったくなるしねぇ。余計に話すのが嫌になるというか怖くなるのよね。
ましてお義父さん、お義母さんだったら尚更だわな;これ以上悪く思われたくないし・・もう遅いと思いますが


そんなこんなで緊張まみれの3日間で観光もせず、唯一観光できそうな時はゆずと二人だけで移動だけで終わりました。
観光がメインなわけじゃないから時間がないのは仕方がないけど・・お犬様は遅刻してもどのくらいで着くとか言わないからその場から動けないのですよ・・行きに遅刻した時もどのくらいかかるか聞いたら、相当遅くなるって返答するし。それじゃ待ってる側が困るねん・・


ものすごく愚痴書いてますが、今回の仙台で私の唯一気が安らげる部分&楽しめる部分は
1日目の迎えが来るまでのほんの少しの時間と3日目に仙台出るまでの時間だけだったので(3日目のお犬様の用事は1日目に決まった事でした)全部がつぶれてくれてそりゃ不機嫌ですよ。
お犬様と会うこと自体久々なのにね。ここへ来てまで私一人で子供の面倒ですか・・と。
お犬様も久々に友達に会ったから仕方ないし、友達に会いに行くのをとめる気もありませんでしたけど。


夫婦で会ったと言っても、別に手をつなぐようなふれ合いがあるわけでもないし。
それは今回のに限ったわけじゃなくて、産まれてからそういうのは減りましたね。
お犬様がうちに来ても大抵寝てるし。別れ際にほっぺにちゅーみたいなのはありますが、人前だから触れる程度で終わりですしね。
何もしないよりマシだし、お犬様からしたらちゃんとしてるじゃん?って思うかもしれないけど
自分的にはキスするよりも長い時間手を繋いでるだけの方が安心します。一瞬で終わる事だと義務的にやってるのかと思っちゃう(心が病んでますね)
2日目の夜にゆずが寝てたので少しだけ話をしてましたけど・・短時間ではやっぱり満足はできないですね;
来る前から本読んでたのでそのせいもあるんだけど・・

最近はなんと言うか・・・恋人よりも遠い存在みたいな感じがしてきました。
安らぎとか感じる暇もないっていうか・・
もし仮にお犬様が浮気とかしてても(しないと思ってますけど)『あぁ、やっぱり』で納得して終わっちゃいそう。
その位、一緒に住んでないって言うのは思った以上に距離があるんでしょうね。
恋人のままなら離れてても違ったんでしょうけど。
記念日なんてあるようなないような感じですし。
別居して、また一緒に暮らすまでに1年経過しそうです。
これだけ時間がかかったのも金銭的問題もあったけれど、一緒に住みたいって気があまりないのかな・・とか考えた事も多々あります。
元々ふくよかでしたけど、産後かなり太ったせいもあって一緒にいたくないのかもしれないし。
いっそこのままでもいいや・・みたいな。
その位気持ちにも距離が出来てきてるんでしょうかね?
別に、嫌いになったとか他にいい人が・・なんて事はこれっぽっちもないけれど
いないのが当たり前になって、必要とされてるんだかわからなくなってきたというか・・



こんな気持ちになるのも、多分育児疲れが溜まってるからなんでしょう。
毎日ゆずと二人きりで変わらない生活してますからね。
今回の旅行で、お犬様のご両親にはよくしていただいたけれど、やっぱり自分が部外者的な感じが少なからずあったから余計そう思ったのかもしれないし
お犬様はゆずが泣いてたりしても、私にタッチできるからいいけれど私はだれとも代われないし・・
たまにしか面倒見ないんだから少しは自分だけでどうにかしてみてって旅行中に思ってしまった。


書いて泣いたら少しはスッキリした。
お犬様から見たら不機嫌になるような内容だけど・・

















スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://fiapo.blog74.fc2.com/tb.php/344-2ad3da50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。